TOP » 新規登録フォーム

新規登録フォーム

下記の「利用規約」と「個人情報の取扱いについて」をよくお読みになり、
同意にチェックを入れて次へお進みください。

  1. 新規登録フォームに入力
  2. 入力内容を確認
  3. 新規登録完了

は必須

半角英数字(小文字)4~16文字


半角英数字(小文字)6~32文字

※法人の場合のみ必須です。郵送物が届くよう、部署名までご入力ください。

※苗字、名前を含む本名でご入力ください。

※ハイフンなしで7桁を入力後、[住所検索]ボタンをクリックすると、住所が自動入力されます。
 (全角)
例) 大阪市北区堂島浜1丁目4-19
 (全角)
例) マニュライフプレイス堂島ビル5階
 (半角)
例) 0612345678

利用規約

第1条 目的

ご紹介制度利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社コンビーズ(以下「当社」といいます)が提供する、ご紹介制度(以下「本サービス」といいます)に係る取引に関し、ご紹介制度利用者(以下「利用者」といいます)との間に適用されるものです。

  1. 本規約に別段記載がない事項は、当社が別途定めるガイドラインその他の規定を適用するものとします。
  2. 当社が別途本サービス利用者向けに本サービスに関する利用条件等を提示した場合は、当該利用条件等の内容が本規約に優先して適用されるものとします。

第2条 本サービスの内容について

利用者は本サービスを利用することにより、当社が提供する各種サービス(以下「当社サービス」といいます)を、単一のアカウントで利用できます。ただし当社が本サービスの対象外とする当社サービスはこの限りでありません。

  1. 当社は将来、本サービスの対象となる当社サービスを追加したり、または変更、削除したりすることがあります。
  2. 各当社サービスにおいて個別の利用上の定めがある場合には、別途ガイドラインにおいて規定します。

第3条 利用登録

利用者は、本規約に同意のうえ、当社所定の手続きに従って本サービスの利用登録を行うものとします。なお、次の各号のいずれかに該当する場合は、当社は利用登録を行わず、または一旦行った登録を抹消することがあります。

  1. 申込者が、虚偽の事実を申告したとき
  2. 有料サービスに関する利用料等の支払を、申込者または支払者が怠るおそれがあるとき
  3. 申込者が、過去に当社との契約につき、申込者の責に帰すべき事由により当社から解約されたことがあるとき
  4. 当社の業務の遂行上または技術上支障があるとき
  5. その他、当社が不適当と判断したとき

第4条 パートナーIDの管理

当社は、利用者に本サービスを利用する上で必要となる本サービス専用のIDおよびパスワード(以下「パートナーID」といいます)を利用者に対して貸与するものとします。利用者は、パートナーIDを適切に管理する責任を負うものとし、本規約に定める範囲を超えて、パートナーIDを使用してはならないものとします。

  1. パートナーIDの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は利用者が負うものとし、当社は一切責任を負わないものとします。
  2. パートナーIDを第三者に利用させる等、これらを不正に使用する行為、またはその恐れのある行為をしてはならないものとします。
  3. 利用者は、パートナーIDの失念、漏洩、公知があった場合、またはパートナーIDが第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちに当社にその旨を連絡するとともに、当社からの指示がある場合にはこれに従うものとします。

第5条 サービスの利用について

本サービスのご利用には、インターネットにアクセスしていただく必要があり、利用者は自らの責任と費用で必要な機器やソフトウェア、通信手段等を用意し、それらを適切に設置、操作する必要があります。当社は利用者がインターネットにアクセスするための準備、方法などについては一切関与しないものとします。

第6条 本規約の変更

本規約及び当社サービスの利用にかかる規約の内容は、必要に応じて変更することがあります。本規約と変更後の当社サービスにかかる規約が矛盾抵触する場合には、変更後の当社サービスにかかる規約が優先するものとします。

第7条 利用契約に基づく権利譲渡貸与の禁止

利用者は、書面による当社の事前の承諾なしに、本サービスを利用する権利全てもしくは一部を第三者に譲渡または貸与してはならないものとします。

第8条 利用者の地位の承継等

利用者において会社合併等により利用者の地位が第三者に承継されるなどしたときは、承継した日から30日以内に当社所定の手続きをするものとします。

第9条 通知

当社から利用者への通知は、メール又は本サービスのホームページに掲載して行うものとします。

  1. メールによる通知については当社からの発信時に、ホームページへの掲載については、掲載の日から7日間が経過した時点で、利用者に到達したものとみなします。

第10条 禁止事項

利用者が以下の各号の行為を行った場合、理由の如何に問わず本サービス又は各当社サービスの登録を取り消し、利用契約を解除することができるものとします。また、規約違反の程度により損害賠償を請求することができるものとします。

  1. 本サービスの運営を妨げる行為
  2. 本規約のいずれかの条項に違反する行為
  3. 本サービスを利用目的以外の目的のために利用する行為
  4. 公序良俗に反する行為
  5. 犯罪行為に結びつく、又は結びつくおそれのある行為
  6. 各種法律・規則に違反し又は違反するおそれのある行為
  7. 他のユーザー、第三者又は当社を誹謗、中傷する行為
  8. 児童ポルノまたは児童虐待に相当するおそれのある行為
  9. 未成年者の心身に悪影響を及ぼすおそれがある行為
  10. 未成年者にとって有害と認められる情報を掲載する行為、又はそのおそれがある行為
  11. 無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、またはこれを勧誘する行為
  12. 公職選挙法に抵触する行為またはこれに類する行為
  13. 当社、他のユーザー又は第三者等の名称を騙り、第三者になりすます行為
  14. 当社、他のユーザー又は第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーその他の権利、もしくは財産、名誉、信用を、侵害・毀損する行為
  15. 当社、他のユーザー又は第三者の迷惑となる行為又は不快感を抱かせる行為
  16. 他のユーザーに関する情報の収集を目的とする行為
  17. 登録情報の虚偽の申告をする行為
  18. 当社のサーバーその他のコンピュータに不正にアクセスする行為
  19. 有害な文章やデータ、メール、コンピュータプログラムなどを当社、他のユーザー、第三者へ送信する行為
  20. プログラムのバグ等の不具合の利用および不具合の存在を他のユーザーへ伝達する行為
  21. サーバーまたはネットワークへ著しく負荷をかける行為
  22. 上記に定める行為を助長、又は誘導する行為
  23. 本サービスの複数人による使用行為
  24. セルフバック行為(紹介者と被紹介者が同一の人物、会社、または団体と見なされる場合はご紹介料はお支払いいたしません。)
  25. その他、当社が不適切であると判断する行為

第11条 変更・解約の届出

利用者は、登録している内容に変更が生じた場合、すみやかに当社に所定の方法にて当該変更につき通知および手続きを行うものとします。また、ID及びパスワードの削除および本サービスに関する解約を行う場合、利用者は、当社所定の方法により、利用契約を解約することができるものとします。

第12条 当社に対する補償

利用者が、本規約に定める義務に違反したことにより当社に損害を与えた場合は、当社に対し、その損害の全てを賠償する責任を負うものとします。

  1. 利用者の本規約違反もしくは利用者による第三者の権利侵害に起因または関連して生じたすべてのクレームや請求については、利用者の費用と責任で解決するものとします。
  2. 当該クレームや請求への対応に関連して当社に費用が発生した場合または賠償金等の支払いを行った場合については、利用者は当該費用および賠償金等(当社が支払った弁護士費用を含む)を負担するものとします。

第13条 利用上の責務

利用者が当社サービスの利用上発生した第三者からの問い合わせ・クレーム等については、利用者が、自己の名義において、自己の責任と負担にて対応するものとします。

第14条 即時解約

当社は、利用者が次の各号のいずれか一つでも該当した場合は、利用者へ一切の通知・催告の提示を要せずただちに本サービス又は当社サービスの提供を一時中断し、もしくは本サービス又は当社サービスの契約を解除して、利用登録を抹消できるものとします。 

  1. 自ら振出した手形、小切手が不渡りになったとき、または支払い停止状態に至ったとき
  2. 差押、仮差押、仮処分または滞納処分をうけたとき
  3. 破産、民事再生、会社整理、特別精算、会社更生、特定調停その他倒産手続きの申立てを受けたとき、または自らこれらの申立てをしたとき
  4. 利用契約の成立後、本規約の禁止事項に該当することが判明したとき
  5. 利用者の責に帰すべき事由により当社が不適当と判断したとき
  6. 利用者における事業の運営・管理の維持が困難であると、当社が判断したとき
  7. その他、債務を履行せず、相当の期間を定めて催告されたにもかかわらず、なお履行しないとき

第15条 サービスの転売、転用

利用者が、当社の提供するサービスの利用について、その全部あるいは一部を問わず、当社の許可なく商業目的で使用、再生、複製、複写、販売、再販売などを行なうことを禁止いたします。

第16条 サービスの利用に関する制約

当社は必要に応じて利用者のサービスの利用に関する諸規定を作成し利用の制約をする権利を保有しています。また、当社は2年にわたって使用されないID及びパスワードを利用者への通知催告無く削除する権利を保有しています。

第17条 サービス内容の変更等

当社が必要と判断した場合には、利用者に通知することなくいつでも本サービスの内容を変更、停止または中止することができるものとします。当社が本サービスの内容を変更、停止または中止した場合にも、利用者および第三者に対して一切責任を負わないものとします。

  1. 当社が必要と判断した場合には、パートナーIDを削除し、本サービスの利用を禁止し、本サービス内にある利用者のコンテンツまたは、利用者所有の情報(データ)を削除する権利を保有しています。
  2. 当社が必要と判断し特定の利用者に対して本サービスの提供を中止する場合、当社は、当該利用者のパートナーIDを無効とし、関連する情報や保存しているファイルを削除するとともに当該利用者が将来にわたって、当該情報、ファイルおよび本サービスにアクセスすることを禁止することができるものとします。この場合、当社は本サービスの提供中止に関し、当該利用者および第三者に対して一切責任を負わないものとします。

第18条 サービスの提供の中断、システムの利用停止等

当社は、次の各号の場合には、本サービスの提供を一時的に停止することができるものとします。

  1. 本サービス用設備の保守上または工事上やむを得ないとき
  2. 電気通信事業者の都合、または当社のやむを得ない事情により本サービス提供が不能なとき
  3. 利用者の端末機、接続回線又は当社システムに障害が生じたとき
  4. 本サービスのシステムソフトウェアまたはプログラムの改修、改善または更新を行うとき
  5. 火災、地震、洪水等の天災、戦争、動乱、騒乱等の事変、停電、その他の非常事態が発生し、または発生する恐れがある場合

当社は、前項の規程により本サービスの提供を一時的に停止するときは、あらかじめその旨を利用者に通知するものとします。ただし、本サービスの利用に支障が生じないと当社が判断する短時間の停止または緊急やむを得ない場合は、この限りではないものとします。

当社は、本サービス提供の停止によって生じた利用者および第三者の損害につき、一切責任を負わないものとします。また、本サービスを提供し難い事由が生じた場合、利用者に対し事前の予告をすることなく、本サービスの提供を中止することができるものとします。

第19条 個人情報の保護

当社が当社の個人情報保護方針と情報セキュリティー基本方針に従い、利用者の個人情報を取り扱うことに利用者はあらかじめ了承するものとします。

  1. 利用者は当社を通じて当社のサーバーに登録する利用者の収集にかかる個人情報の管理責任を負うものとし、必要な個人情報保護体制を整備した上で取り扱うものとします。当社は、利用者に定める個人情報の取扱状況につき、必要に応じて利用者に報告を求めることができるものとします。

第20条 秘密保持

当社及び利用者は、相手方の書面による事前の承諾なくして、相手方固有の業務上、技術上、販売上の情報を第三者に開示、漏洩しないものとします。ただし、次の各号に該当する情報については、その限りではないものとします。

  1. 開示の時点ですでに公知のもの、または開示後秘密情報を受領した当事者(以下「受領者」といいます)の責によらずして公知となったもの
  2. 受領者が第三者から秘密保持義務を負うことなく正当に入手したもの
  3. 開示の時点で受領者が既に保有しているもの
  4. 開示された秘密情報によらずして、独自に受領者が開発したもの

に起因または関連して生じた一切の損害について、当社が賠償責任を負わないことに同意するものとします。また、利用者の責に帰すべき事由に基づき生じた損害、当事者の予見の有無を問わず特別の事情から生じた損害、逸失利益についても、賠償責任を負わないものとします。

第21条 当社の財産権

利用者が送信(発信)したものを除き、当社サービスに含まれているコンテンツ、個々の情報(データ)および情報(データ)の集合体に関する財産権は当社に帰属しています。

  1. 当社サービスおよび当社サービスに関連して使用されているすべてのソフトウェア(以下「ソフトウェア」という)は、知的財産権に関する法令等により保護されている財産権および営業秘密を包含しています。
  2. 利用者は、当社、提携先、広告主に事前の文書による承諾を受けた場合を除いて、当社サービスもしくはソフトウェアまたはそれらに包含される内容(一部あるいは全部を問わず)を複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、使用許諾、転載、再利用しないことに同意するものとします。
  3. 利用者が本条項に違反した場合には、当該コンテンツ、個々の情報(データ)、情報(データ)の集合体、ソフトウェアおよびそれらを複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、使用許諾、転載、再利用物の利用(使用)を当社が差止する権利ならびに当該行為によって利用者が得た利益相当額を当社が請求することができる権利を有することに、利用者はあらかじめ承諾するものとします。
  4. 利用者がソフトウェアを複写、修正、改変、二次利用したり、リバースエンジニアリング、逆アセンブルなどの方法でソースコードを解読したり、譲渡、再実施許諾したりすることは禁止するものとします。
  5. 利用者は当社によって利用者に提供されているインターフェイス以外の手段を用いて本サービスにアクセスしてはならないものとします。

第22条 著作権及び商標について

利用者は、当社もしくは本サービスの名称またはシンボルマーク等の商標及び当社の著作物を使用する場合、事前に当社の書面による許諾を得るものとします。ただし、別途当社指定の方式により使用する場合、この限りではないものとします。

  1. 当社は、利用者の標章、商号および商標を、当社が発行する刊行物、利用者向け冊子その他当社が提供する本サービスの案内の目的に限り、無償で使用することができるものとします。

第23条 使用記録の利用

当社は、本サービス利用に関して利用者から提供された情報を、その情報主体のプライバシー等配慮の上、本サービスその他当社の提供するサービス向上のために利用することができるものとします。

第24条 無保証

本サービスの利用(使用)は、利用者ご自身の責任において行っていただきます。当社は本サービス内容(真偽、正確性、第三者の権利を侵害していないこと等)、提供の状態、アクセスの可能性、使用の状態については一切の責任を負わないものとし、本サービスを利用して入手するすべてのものは、入手することを含めて利用者の責任で行っていただくものとします。

  1. リスクは利用者ご自身が負担することとし、これらの行為の結果、生じる損害について、当社は一切保証しないものとし、利用者が全責任を負うものとします。

第25条 当社の責任

当社は、利用者が支障なく本サービスを利用できるよう、本サービスを運営するよう努めますが、当社は、利用者による本サービスの利用、利用不能、各情報の損失、流出等により被った損害について、一切責任を負わないものとします。

  1. 当社は、当社が運用または管理する設備、端末、ソフトウェア等を設定し或いは改変を行う義務を負わないものとします。
  2. 当社は、第三者からの苦情、問合わせ等に対応すること、またはかかる苦情、問合わせ等を利用者または利用者が指定する先に取り次ぐ等、第三者に対して直接対応する義務を負わないものとします。
  3. 期間満了、更新拒絶、契約解除、解約、資格抹消、資格取り消し等その他理由の如何を問わず、利用者が本サービスの利用資格を喪失した場合には、当社は利用者に対する未払い債務がある場合にこれを清算する義務を負うことの他は、何らかの補償、代償措置、サポートその他一切の事項を行う義務を負わないものとします。

第26条 当社の賠償責任の制限

利用者は

  1. 本サービスを利用したこと、または利用ができなかったこと
  2. 本サービスを通じて取り引きを行ったり情報を入手した商品を交換しもしくは役務を代替させるために費用を要したこと
  3. 利用者の送信(発信)やデータへの不正アクセスや不正な改変がなされたこと
  4. 本サービス中の第三者による発言、送信(発信)や行為
  5. その他サービスに関連する事項

に起因または関連して生じた一切の損害について、当社が賠償責任を負わないことに同意するものとします。また、利用者の責に帰すべき事由に基づき生じた損害、当事者の予見の有無を問わず特別の事情から生じた損害、逸失利益についても、賠償責任を負わないものとします。

第27条 紛争の解決、裁判管轄

本規約または本サービスに関連して利用者と当社との間での誠意ある協議により解決しない場合、当社の本店所在地を管轄する簡易裁判所または地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第28条 準拠法

本規約に関する準拠法は、日本法とします。

附則
本規約は、2009年6月8日制定及び実施するものとします。
2011年10月19日改定
2013年11月5日改定
2013年11月18日改定

このページのTOPへ